デザインご入稿ガイド

オリジナルタオル製作用のデザインデータの種類とデータをご入稿いただく場合についてご説明致します。

お送り頂いたデザインデータをもとに事前に完成イメージデザイン案(完成予想図)を無料にて3案以上作成し、メールにてお送りいたします。デザイン案の修正・校正はご納得いただくまで何回でも無料です。

★デザインデータの種類

ご希望のデザインデータをお選び下さい。

デザインのご参考にして下さい デザインテンプレートはこちら

手書きの原稿

手書きの原稿
  • 手書き原稿は、画像データまたはFAXでお送りください。

    弊社専属のデザイナーが頂いた原稿からデザインを起こします。
    もちろん、アレンジ案が必要な場合は作成致しますので、お気軽にお申し付け下さい!

    まずはお送りください。
    原稿を拝見し、弊社よりデザイン案をご提案させていただきます。

※画像データ化はスキャニングでも写真撮影でもどちらでも構いません。

デザイン入稿用FAX用紙はこちら
FAX:0120-883-508

写真画像

写真画像
  • 撮影される場合は大きい撮影サイズで。

    携帯電話やデジカメで撮影してお送り頂く場合は、出来るだけ大きな撮影サイズ(1MB 以上)がベターです。小さい撮影サイズですと拡大したときに画像が粗くなってしまいます。

    まずはお送りください。こちらで判断し、再度お願いする場合がございます。

  • ロゴや文字は別途アップ画像を撮影願います。

    ロゴや文字の部分は、アップで撮影した画像をご提供いただければより正確にご希望のデザインが作成できます。

お電話&FAX

ラフなイメージをお伝え頂くだけでもかまいません!

  • 青色をベースに、校章を両端に配置して、真ん中に学校名を入れてほしい。
  • チームロゴと同じ配色にして、ポップな感じでデザインしてもらいたい。

など、アバウトな感じでも、弊社デザイナーが形にしてご提案致します。

TEL:0120-883-807 FAX:0120-883-508 デザイン入稿用FAX用紙はこちら

MS Office(Word, Excel, PowerPoint等)データ

  • Excel
  • Word
  • PowerPoint

上記ソフトで使用された文字は、お客様のPC内と弊社PC内と同じフォントがインストールされていないと代替文字で表示されてしまいます。

どうしても上記ソフトで使われたフォントでタオル製作されたい場合は、フォント部分を何らかの方法で(ペイント等)画像にして別途お送り下さい。 その際、併せてフォント名もご連絡下さい。

※以下にフォント部分を画像化してお送り頂く方法の一例を記載致します。

★フォント部分の画像を取得する方法(Excelの例)

作成したデザインデータを開きます。

作成したデザインデータを開きます。

ウィンドウを選択した状態で、「Alt」+「PrintScreen」キーを押します。
※「Alt」+「PrintScreen」=選択ウィンドウの画面表示をコピー

別シートを表示します。 ※WordやPowerPointの場合は別ページ

別シートを表示します。

「Ctrl」+「v」キーを押下し、画面表示のコピーを貼り付けます。
※「Ctrl」+「v」=貼り付け

「Ctrl」+「v」キーを押下し、画面表示のコピーを貼り付けます。

貼り付けた画像の下に、使用しているフォント名を記載していただき、ファイルを保存した上でご入稿下さい。

貼り付けた画像の下に、使用しているフォント名を記載していただき、ファイルを保存した上でご入稿下さい。

画像(JPEG, BMP, PNG, GIF, TIFF等)データ

  • JPEG, BMP, PNG, GIF, TIFF等
  • JPEG, BMP, PNG, GIF, TIFF等
  • 大きな画像サイズでお願い致します。

    1MB 以上の画像サイズがよりベターです。画像データはご入稿いただいた後に、弊社でアウトライン化を行いイラストレータのデータに変換いたします。小さいサイズですと拡大したときに画像が粗くなってしまい、正確にアウトライン化を行うことが出来ません。

    拡大画像比較
  • デザインに使用されているフォント名がお分かりの場合は、ご連絡下さい。

    メール、もしくはデータ送信フォームの備考欄などに記載をお願い致します。

イラストレータ(ai, eps, pdf)のデータ

  • Illusrator
  • PDF
  • Adobe Illustrator(CC)までご入稿可能です。

    Adobe Illustrator CC, CS6, CS5, CS4, CS3, CS2, CS, 10.0,…のようにCCまでのバージョンで作成されたデータをご入稿可能です。

  • 文字はアウトライン化をお願い致します。

    お客様のPCと弊社PCとで、同じフォントがインストールされていないと代替文字で表示されてしまい、デザインが変わってしまう為です。

    ★アウトライン化の方法

    入力した文字を選択し、「書式」メニュー > 「アウトラインを作成」を選択します。

    「アウトラインを作成」を選択

    文字データがアウトラインのとれたデータになります。

    アウトライン化
  • 画像をリンク・埋め込みされている場合は、画像のアウトライン化をお願い致します。

    弊社でのアウトライン化も可能です。弊社にアウトライン化をご依頼される場合は、画像データも一緒にご入稿下さい。その際、出来るだけ高解像度の画像を送付願います。 フルカラープリントの場合は、アウトライン化する必要はありません。

  • カラーモードはCMYK、RGBどちらでも構いません。

    フルカラープリントの場合はRGBを推奨しています。

    ★カラーモードの確認方法

    「ファイル」メニュー > 「ドキュメントのカラーモード」を選択します。

    カラーモード確認

フォトショップ(psd)のデータ

  • PhotoShop
  • Adobe Photoshop(CC)までご入稿可能です。

    Adobe Photoshop CC, CS6, CS5, CS4, CS3, CS2, CS, 7.0,…のようにCCまでのバージョンで作成されたデータをご入稿可能です。

  • 文字はラスタライズをお願い致します。

    お客様のPCと弊社PCとで、同じフォントがインストールされていないと代替文字で表示されてしまい、デザインが変わってしまう為です。

    ★ラスタライズの方法

    文字のレイヤーを選択します。※『T』のついているレイヤーです。

    文字のレイヤーを選択します。

    『T』のついているレイヤー上で右クリックし、
    「テキストをラスタライズ」を選択します。

    「テキストをラスタライズ」を選択します。

    ラスタライズが完了するとレイヤー上の『T』がなくなります。

    ラスタライズ完了
  • レイヤーは結合しないままご入稿下さい。

    レイヤーを結合せずにそのままにして頂いた方が、こちらでデザインを編集する場合に、編集が容易になります。

    レイヤー結合しない
  • カラーモードはCMYK、RGBどちらでも構いません。

    フルカラープリントの場合はRGBを推奨しています。

    ★カラーモードの確認方法

    「イメージ」メニュー > 「モード」を選択します。

    カラーモード確認


お問い合わせ 無料お見積り

どんなご質問でもお気軽にお問い合わせください

フリーダイヤル TEL:0120-883-807

月~金 9:00~18:30(祝日除く)

クリック

スマートフォンサイトを表示